FC2ブログ








【三軒茶屋】ロス タコス アスーレス (LOS TACOS AZULES) 【メキシコ料理】

ここのところメキシコ料理に興味津々なのでどうしてもここに来たかった。
IMG_7805.jpg
コロナの影響で営業時間が9:00~15:00になってました。
IMG_7811.jpg
お昼ごはんも控えてたので朝一で行ってきたよ!
IMG_7813.jpg
◆東京都世田谷区
IMG_7816_20210120050629561.jpg
キュウリレモネード

とりあえずシンプルにアボカド
R0009921.jpg
ソース
R0009914.jpg
ON
R0009922.jpg

IMG_7817_20210120050631bb5.jpg
岡山のマイクロブルワリー

シラスオムレツ
R0009924.jpg

ピカディーヨ
R0009928.jpg

ピカディージョ(Picadillo)は、ハッシュと似た、ラテンアメリカの多くの国とフィリピン(フィリピンではginilingやarroz a la Cubanaとも呼ばれる。)の伝統料理である。牛挽肉、トマト(代わりにトマトソースを用いることもある)の他、地域によって様々な材料を用いる。ライスと一緒に供されたり、タコスやペイストリー、クロケットの具材としても用いられる。スペイン語でpicarは、「ミンチにする」「刻む」を意味する。


チレレジェーノ(英語wikiしかなくて翻訳が変)
R0009931.jpg

The chile relleno(スペイン語の発音: [tʃilereʎeno] 、文字通り「詰めチリ」)における皿あるメキシコ料理の街に由来プエブラ。1858年には「ひき肉を詰めて卵をまぶしたピーマン」と表現されました。
使用される最も一般的な唐辛子はプエブラのポブラノ唐辛子ですが、ニューメキシコチリ、パシーヤ、さらにはハラペーニョ唐辛子も人気があります。これは、典型的に詰めされる溶融チーズなど、ケソチワワやケソオアハカまたはでpicadilloで味付けダイシング豚肉、レーズン、ナットからなる肉、カネッラ。卵白でカバー打者、単にトウモロコシはMASA小麦粉と油で揚げた、またはすべての任意の打者なし。トマトソースで提供されることが多いですが、ソースはさまざまです。


きのこのケサディーヤ
R0009932.jpg

ケサディーヤの材料はアメリカ合衆国とメキシコで大きく異なり、シェフ共通のレシピはない。双方の共通点は、タコスやブリートが調理済み材料を詰めることに対し、ケサディーヤは材料を詰めた後に調理することである。厳格には、マサを折り畳んだエンパナーダ (Empanada) 式のメキシコ版が「真の」ケサディーヤであるとの主張もあるが、リック・ベイレス (Rick Bayless) のような著名なシェフは寛容である。


R0009935.jpg

トラコヨ(これも英語wikiしかなくて変な翻訳)
R0009936.jpg

tlacoyo [tɬaˈkoʝo]は、マサで作られた楕円形のプレヒスパニック系メキシコ料理で、tlayoyis、clacoyos、tlatloyos、tlayoyos、tlaoyosとも呼ばれます。やや魚雷の形をしており、新鮮なコーントルティーヤよりも太く、調理した挽いた豆、チーズ、ソラマメ、チチャロンなどの材料を詰めて揚げたり、トーストしたりします。Tlacoyosは、スープやシチューの添え物として、またはお祝いの前菜として使用できます。ほとんどの伝統的なトラコヨにはラードがありませんまたはマサに塩を入れて、調理後すぐに食べないと、再加熱しても非常にタフで乾燥します。メキシコの市場では、ベンダーはトラコヨを蓋付きのバスケットに入れることで暖かく保ち、蒸気がトラコヨをより長く湿らせ続けるという追加の効果もあります。この料理はエルサルバドルのププサに似ています。


R0009939.jpg
中には山羊のフレッシュチーズ
乗っているのはグリルしたサボテン!
ピカディーヨとチレレジェーノが好きだったんですが、
具材より何よりトルティーヤが段違いでしたね!!
とうもろこしの香りがものすごい。
他のメキシコ料理行くのも俄然楽しみになった~

ゴチソウサマデシタ!

【LOS TACOS AZULESS(ロス タコス アスーレス)】
住所:東京都世田谷区上馬1-17-9
電話番号:050-5597-1814
定休日:月曜日、火曜日
営業時間:9:00~15:00( L.O 14:30)
タコスおまかせの夜営業については一時お休み中です。

◆東京都世田谷区





↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

[ 2021/01/25 18:00 ] ▼国内旅行 東京都 | TB(0) | CM(0)








FC2 Management