FC2ブログ








【パリ旅行】その他パリ食事【食べ飲みイロイロ】

パリで食べた店舗型?のお店諸々を時系列順にまとめて!
まずはフォンダシオン ルイ・ヴィトン
IMG_7731_20180706045957610.jpg
屋上にあるPIERRE MARCOLINIのアイス屋さん。
チョコバーのチョコはその都度ディップして作ってくれるよ!
タイトルなしのコラージュ (4)
これコーティングのチョコ自体がおいしい上、コーティングが厚くて最高だった~!
カップもクリームとか足してくれるんかな?と思ってたらこれはそのまんま。
IMG_7743_20180706045956799.jpg
フレーバーはジャスミンと抹茶です。
カップの1000000倍、バーのがおいしいです!!

当日予約でクレイジーホース
タイトルなしのコラージュ (1)
シャンパンボトルにもキスマークとロゴが入ってたよ~!
IMG_7873.jpg
クレイジーホースほんとに楽しかった~~!
また来たいけど、お手洗いが息止めてないと辛いタイプだったのがな…
今回のパリで一番(というか唯一)キツイお手洗いやったわ

初めてのエッフェル塔
IMG_7948_2018070605040296c.jpg
てっぺんにあるシャンパンバーはアランデュカスプロデュース
タイトルなしのコラージュ
シャンパンはロゼもあったよ!
写真はクラシックグラスでもう一つは脚のついた光るネオングラス。
夜にはいいかも!なんちゃら映え的に!

時間つぶしに一杯飲めるところを求めて
IMG_7992.jpg
シャンゼリゼ通り沿いにあるこちらに
20180612_180703_0445.jpg
お突き出しにシースー
IMG_7996.jpg

そしてLIDO
タイトルなしのコラージュ (5)
ネット予約が出来なかったので前日のお昼にお店舗赴き直接予約。
ここでもシャンパン!
三軒行ったキャバレーで一番近代的且つラグジュアリー!

miumiuで一息
IMG_8033.jpg
にしてもレモン多ない?

スムージーのお店
タイトルなしのコラージュ (2)
KOKOZU注文したら首を横に振られたのでIBIZAを注文すると
バナナがないと言われたのでMANNGO DE TOI(左上)まぁふつう。
後日リベンジでKOKOZU(右上)購入!KOKOZUすき~アナナスすき~

Chez Eliza WELCOME ISTANBUL
IMG_8053.jpg
カットして炒めてくれます。
IMG_8056_201807060510102f9.jpg
ケバブ タコス あと何やっけな~
タイトルなしのコラージュ (3)
ひとつひとつかなりボリュームあるよ!
冷めてもうまし。
そしてカフェを挟んでもう一軒にあるQuick Saint-Lazareへ

チェーンのハンバーガー屋さん!
タイトルなしのコラージュ (6)
こちらもうまし。
ファストフードも、もっと食べたかったなぁ

三軒目のキャバレーはムーランルージュ
image1_2018070605100777e.jpg
早めに予約したお陰かなんと最前列!!
日本の公式サイトもあるけどパリ公式サイトで予約取るの方が安いからそっちで取りました。
IMG_8090_20180706051122499.jpg
見渡す限りの赤い灯りがめちゃくちゃムーディーでほんと素敵だった~
もちろん舞台も素晴らしかったです!
しかしこの旅よーシャンパン飲んだな

最後に空港のPAUL
IMG_8148.jpg
そこら中にあったのに買うタイミングなくて空港で。

以上、パリでのその他食事編でした!

↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事
[ 2018/07/12 20:09 ] 海外 | TB(0) | CM(0)

【パリ】PIERRE GAGNAIRE【フレンチ】

6年前予約取れなかったリベンジその3!
ホテル入口の真横にあるんだけど少し奥まってるから閉まってるとちょっと迷う。
ゴージャスな六本木のガニェールと違いこちらはクラシカル。
20180612_180703_0397.jpg
予約時間の10分後にオープンしたの、お国柄感じました。

アペリティフのお供たち!
IMG_8131_20180703150702aeb.jpg
2カメ
20180612_180703_0395.jpg
パーティーやん

アミューズ
R0124284.jpg

パン盛り
R0124289.jpg

R0124290.jpg
薄い
R0124315.jpg

バター
R0124291.jpg

R0124293.jpg

こちらでもワインはグラスで。
IMG_8133.jpg

TUNA!
R0124297.jpg
マテ貝、コック貝、牡蠣、紫蘇の香りのズッキーニスープ
とろみをつけた醤油を使ったソースにカブ。
お造りの国の人なのでどうしても脳が「変わったお造り食べてる」って信号送ってくる

三皿どーん
IMG_8134.jpg
1:ホワイトアスパラとアスパラソバージュ
R0124299.jpg
「TOFU」って聞こえた気がするんですが
ロワイヤルが豆だからそういう説明になったのかな?
反対側は豆!
R0124300.jpg
バタービーンズ(ライ豆)そら豆・えんどうにスプリングオニオン
(スプリングオニオンを調べると、「わけぎ」「ネギとタマネギの雑種」とありました)
2:ワイルドマッシュルームのブロス
R0124301.jpg
ジロール茸!
最後、3皿目はラッテポテトのアイス
R0124302.jpg
山羊チーズとベリー系のソースか…?
と思いきやルバーブウォーターにハイビスカスの香り


R0124306.jpg
こごみだ!ほんのりと山椒の香り。
一緒にメロン入りスープ
R0124307.jpg
帰ってから調べたらどうやらガリアメロンって品種みたいですね。

赤!
IMG_8138.jpg

フォアグラ
R0124312.jpg
海藻(わかめ?)にソーセージ、カリフラワー。
ソースはveal jusにビール?まぁ仔牛のソースか。
R0124314.jpg
お供は海苔まみれクロケットみたいなやつ

ここにきて初めてのラギオール
タイトルなしのコラージュ (2)

フラットラビオリ
R0124318.jpg
マトウダイ イカ あさり?つまりクラムチャウダーの様な味わい
付け合わせ
R0124325.jpg
キャベツ ローリエのソース
datterino tomato、細長いミニトマトですね。

IMG_8139.jpg

「Wagyu from Chile」
R0124333.jpg
チリの和牛、なるほど。カシスとだいだいのソース
ナス、caillot onion(赤玉ねぎ?)スプリングキャロット
R0124338.jpg
付け合わせ、何かまったく覚えてない…

ここから怒涛のデザートパーティー
IMG_8145.jpg
2カメ
20180612_180703_0381.jpg
「春菊?ワイルドストロベリー 柑橘系の源氏パイ」
というメモしか残ってなかった…
さすがgrand dessert、濃厚からさっぱりまで幅広い。
まだ続くよ!!
IMG_8147.jpg
早く食べたいからって写真が雑じゃない?
数皿ずつ出てくるのはガニェールスタイルなのかな。
どれもこれも素晴らしかったのですが、前日行ったEpicureが一線を画していて
どうしても霞んでしまう、というのが正直な感想です。
でも本店これたのは個人的に超満足!

ゴチソウサマデシター!!

伝票
image2_2018070522524366b.jpg

おまけ
IMG_8140.jpg
従業員入り口っぽい入りづらい雰囲気の扉を入り地下に降りる
特に住みたくない系トイレ。

【PIERRE GAGNAIRE】
住所:6 rue Balzac, 75008 Paris, France
電話番号: +33 1 58 36 12 50
定休日:
営業時間:


↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事
[ 2018/07/06 12:09 ] 海外 | TB(0) | CM(0)

【パリ】Café Antonia(Le Bristol Paris)【フレンチ】

前日のディナーで感動したので、飛び込みで朝食に行ってきたよ!!
8時にホテル着。この旅行中で一番はよ起きたわ。
食べれるか分からんかったので一人はホテルでお留守番。
IMG_8100_20180703041326b6c.jpg
結果的にエピキュール内での朝食は無理だったんだけど
ロビーラウンジでも一部同じメニューを頂けるという事だったので
アメリカンブレックファーストをと単品でエッグベネティクトを注文。
IMG_8101_20180704222029149.jpg

朝食はパン目当てに来たのである意味これがメイン。
R0124268.jpg
めっちゃ普通のクロワッサンに見えるやん?
人生一おいしいクロワッサンだったよ!!!
ザクザクじゃなくて、本当に表面のみサックリしてて中はふんわりしっとり。
あと手前はショコラ、チョコレートが絶品of絶品。

エシレ君
R0124271.jpg
素のままのパンがおいしすぎてほぼ出番なかった

オムレツ!
R0124278.jpg
チーズイン!ふつう!!
味が物足りなくて下の調味料が役に立った
R0124274.jpg
ミニサイズかわいい

エッグベネティクト
R0124280.jpg
はい!
R0124283.jpg
これもまぁふつう!!!
付け合わせのサラダはとてもおいしい。

ぐちゃってなっちゃったけど伝票
image1 (4)
パン以外は普通だったなぁ
次回こそはエピキュールで!

ゴチソウサマデシタ!

おまけ
タイトルなしのコラージュ (1)
Bristolの住みたい系お手洗い2つ!

おまけ2
20180612_180703_0133.jpg
いけてるエレベーター

【Café Antonia】
住所: 112 Rue Du Faubourg Saint-Honore | Le Bristol Paris, 75008 Paris, France
電話番号:+33 1 53 43 43 42
定休日:
営業時間:8:00 - 22:00



↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事
[ 2018/07/05 12:09 ] 海外 | TB(0) | CM(0)

【パリ】Restaurant Mollard【シーフードレストラン】

生牡蠣食べよう!という提案があったので
ホテルの近くにあったこちらに。
IMG_8106.jpg
夜になると紫のネオンが目立つんですが
昔に泊まったホテルの窓からギラギラと見えていて気になってたんです。
外観からカジュアルなお店だと思ってたけど
image1 (3)
店内は意外にもロココ調でしっかりレストラン。
IMG_8052_20180703031546163.jpg
中央にドーンとお花があったり、ええかんじに豪華でした

賑わっていたせいか席への案内に時間がかかり、
次の予定までの余裕がなくなったので(料理の提供が遅かったら…という懸念もあった)
大変申し訳なかったけど生牡蠣の盛り合わせと白のハーフボトルのみ。
R0124259.jpg
露骨に嫌な顔されたけど、まぁ仕方ない。

生牡蠣4種盛り合わせ
R0124262.jpg
小粒旨味凝縮型牡蠣おいc

つけだれ~
R0124260.jpg

比べると味はもちろん、見た目もしっかり違い分かるね。
R0124263.jpg
食べてすぐさまお会計をすると、嫌な顔をしたギャルソンも
「え?そんな急いでたん?」
ってなかんじで笑ってくれたので何となーく救われました。
周りのお客さんが注文してたグリルとかもおいしそうだったな~
また来たい!

ゴチソウサマデシタ!!

おまけ
RIMG0861.jpg
6年前、ホテルの窓から撮った写真に写りこんでいるMollard!

【Restaurant Mollard】
住所:115 Rue Saint-Lazare, 75008 Paris,
電話番号:+33 1 43 87 50 22
定休日:
営業時間:



↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事
[ 2018/07/03 12:09 ] 海外 | TB(0) | CM(0)

【パリ】Epicure(Le Bristol Paris)【フレンチ】

過去に予約取れなかったリベンジその2!!
昔取れなかった所は年末年始で休んでたとこも多かったやろうけど
ここはホテルレストランやから絶対営業してたはず!
image1_20180629152251008.jpg
ホテル入って右奥にレストランEpicureが。

お昼でもディナーコースも注文出来た!ヤッター!
IMG_8012_20180628033658539.jpg

アミューズ
R0124198.jpg
グリンピース ベーコン
R0124201.jpg
確か貝?塩分強めでうまい
R0124202.jpg
サーモンマリネ
R0124203.jpg
のっけから感動…!!!
そして感動しすぎてメモが曖昧

ベーコンとトマトのクグロフ
R0124204.jpg
これもめっちゃおいしい…どうなってんの

パンは数種ある中からチョイス
R0124206.jpg
欲望のままに選びたかった気持ちを抑えた結果。
R0124207.jpg
R0124208.jpg
これひとくち貰ったけどゴマがめちゃくちゃにおいしい
ほんま色々とどうなってんの????

バターは有塩と無塩
R0124205.jpg

R0124210.jpg
オリーブ アンチョビ ペッパー ピーマン
卵黄入ってたけどうずらのかな?

アスパラ
R0124212.jpg
シンプルなのにとても繊細。
手前の赤紫は紫蘇かなぁ
R0124217.jpg
コンテとイエローワインのソース 

突然のサイフォン
IMG_8016.jpg
コリアンダー レモングラス 椎茸 蟹でお出汁を取って
右手にある南部鉄器で
R0124221.jpg
はい。
オマール セロリ ジンジャー
アジアの香りだけどまごうことなきフレンチ。

IMG_8017.jpg
テイスティングで感動して思わず撮らせてもらった

ここから先、メモる事を辞めてしまっててほんと草です。
あやふやな記憶ですが
R0124222.jpg
横から
R0124226.jpg
しっとりとした焼き加減とパリパリって相性いいよね…
確か魚はここの火入れが断トツだった気がする。味付けもだけど。
少量だけどトマトの酸味が引き立つ!


R0124233.jpg
もうこの丸いのが何のか全く思い出せない…
R0124235.jpg
手前ソースはカシスで鴨の下はマデラソースっぽい味だった、確か。
半透明のクルクル巻かれてるのは勝手に大根の仲間と思ってました
タイトルなしのコラージュ
ちなみにナイフはティエール

フロマージュ
image5.jpg
チョイス
R0124236.jpg
シェーブル2種、ミモレット、エポワス
フロマージュ用のパンも。
R0124238.jpg

お口直し
R0124241.jpg

デザート1
R0124245.jpg
立体的
R0124244.jpg
イチゴとバジルのデザート。下はメレンゲ

デザート2
R0124248.jpg
ココナッツ パイン ライム 
砕かれたチョコのビスケットと一緒に。
すき~~!めっちゃ好みの組み合わせだった

スプーン
R0124254.jpg
なにこれ?
(一切覚えてなかったけど、同伴者に
「紅茶を寒天で包んだみたいなやつ」って教えて貰った)

そしてお茶菓子!これ以上迷い悩めと言うのか…
image4_20180629150842769.jpg
上から出るやつなに?
IMG_8026.jpg
上から伸び出て来てカットされた物がこちら(手前ピンク)
R0124255.jpg
出来立てのマシュマロのような?
マシュマロより弾力があって、思い描くマシュマロの100倍おいしい

最後にマドレーヌ
R0124257.jpg

伝票
image1 (2)
いや~~とにかく感動した!
「こういうのが食べたくてこの旅行を計画したんや~!」と何度も思った…
感動してそのまま次の日の朝食の予約もお願いしたけど
ホテル宿泊の人優先みたいで取れなかった。
(それでも次の日行ったのでまた記事にします)

本当にゴチソウサマデシターー!!!!
このレストランの為にまたパリに来ます。

おまけ
image3_20180629150843b03.jpg
煙草吸いに外に出た子が撮ってきてくれたよ!
写ってないけど左側がレストランのある建物。
次回はこのホテルに泊まりたいなぁ

【Epicure】
住所: 112 Rue Du Faubourg Saint-Honore | Le Bristol Paris, 75008 Paris, France
電話番号:+33 153 43 43 40
定休日:
営業時間:




↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


関連記事
[ 2018/07/02 12:09 ] 海外 | TB(0) | CM(0)