FC2ブログ








【北新地】鮨 村上二郎【鮨】

年末の一週間前予約で奇跡的に予約取れたよ!

お酒はお任せで
R0122298 - コピー

子持ち昆布 菜の花
R0122300 - コピー
削りたての鰹節がええ香りです

ふぐの皮と遠江 ポン酢和え
R0122309 - コピー
遠江の由来調べたら
「ふぐの身皮(みかわ)に接する部分ということから、愛知県東部の三河(みかわ)のとなりなら、静岡県西部の遠江(とおとうみ)だろうという遊び心でつけられた名称です。」
なるほど~
皮だけのより、俄然いいねー

二杯目
R0122315 - コピー

寒平目とかわはぎ
R0122311 - コピー
昆布醤油で。

まーぐろ
R0122317 - コピー

かます 鱈の白子 うるい ゆず
R0122322 - コピー

好みを聞かれたので、お鮨の事を考え
甘くなく、香りも華やかすぎないものを燗でオーダー
R0122333 - コピー
うーん

お漬物
R0122337 - コピー

和歌山の鯖
R0122339 - コピー
一発目に鯖寿司って珍しいなぁと思ってたら
お隣の食事が終盤の方たちにも同じもの出してたんですが
まとめて出されたん?それともおかわりやったんかな?
炙られた海苔もおいしかったからまぁいっか

松葉蟹
IMG_4694 - コピー
こうなって
R0122342 - コピー
こうなって
R0122346 - コピー
こう食べる
IMG_4698 - コピー
九条ネギと頭と味噌も。

うーにー
R0122352 - コピー
自家製の筋子と海苔
R0122353 - コピー

ガリ
R0122359 - コピー

次のお酒
R0122363 - コピー

145キロの大間まぐろ漬け
R0122360 - コピー

トツカアジ
R0122364 - コピー

えび
R0122367 - コピー

煮はまぐり
R0122371 - コピー

剣先イカをゆず塩で。
R0122374 - コピー
切れ込みがすごい、食感と切れも良くておいしかった
この辺りからハイペースに。

小肌
R0122380 - コピー

甘鯛
R0122382 - コピー
梅醤油

穴子
R0122390 - コピー

トロタク
R0122391 - コピー
とろたく考案した人ほんますごい

お味噌汁
R0122394 - コピー
山椒の効いててスッとします

追加注文は赤うにを。
巻き・小どんぶり・刺身、どうしましょう。という事で
IMG_4701 - コピー
小どんぶりは頂いたので巻きでお願いしたんですが
「え?この雲丹は巻きは向いていませんが?」
R0122402 - コピー
は?&は??
向いてないなら選択肢を与えないでくれ~~

お鮨もアテも普通においしかったけど、トータルでお値段以上!という感動はなし。
あとは、忙しくてペースが遅いのはいいにしても突然握るペースが早くなったり、
一人二万のお店でこれどうなん?って感じる事が多かったなぁ
快活な女将がいるので、接待に向いてそうだなと思いました。

ゴチソウサマデシター!

【鮨 村上二郎】
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-7 森ビル 1F
電話番号:06-6341-3988
定休日:日曜日・祝日
営業時間:18:30~26:00

◆北新地周辺



関連記事
スポンサーサイト



↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村


[ 2018/02/20 12:00 ] ▼和食 鮨/SUSHI/寿司 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://foodmaid.blog.fc2.com/tb.php/1673-90ba4693