FC2ブログ








【パリ】PIERRE GAGNAIRE【フレンチ】

6年前予約取れなかったリベンジその3!
ホテル入口の真横にあるんだけど少し奥まってるから閉まってるとちょっと迷う。
ゴージャスな六本木のガニェールと違いこちらはクラシカル。
20180612_180703_0397.jpg
予約時間の10分後にオープンしたの、お国柄感じました。

アペリティフのお供たち!
IMG_8131_20180703150702aeb.jpg
2カメ
20180612_180703_0395.jpg
パーティーやん

アミューズ
R0124284.jpg

パン盛り
R0124289.jpg

R0124290.jpg
薄い
R0124315.jpg

バター
R0124291.jpg

R0124293.jpg

こちらでもワインはグラスで。
IMG_8133.jpg

TUNA!
R0124297.jpg
マテ貝、コック貝、牡蠣、紫蘇の香りのズッキーニスープ
とろみをつけた醤油を使ったソースにカブ。
お造りの国の人なのでどうしても脳が「変わったお造り食べてる」って信号送ってくる

三皿どーん
IMG_8134.jpg
1:ホワイトアスパラとアスパラソバージュ
R0124299.jpg
「TOFU」って聞こえた気がするんですが
ロワイヤルが豆だからそういう説明になったのかな?
反対側は豆!
R0124300.jpg
バタービーンズ(ライ豆)そら豆・えんどうにスプリングオニオン
(スプリングオニオンを調べると、「わけぎ」「ネギとタマネギの雑種」とありました)
2:ワイルドマッシュルームのブロス
R0124301.jpg
ジロール茸!
最後、3皿目はラッテポテトのアイス
R0124302.jpg
山羊チーズとベリー系のソースか…?
と思いきやルバーブウォーターにハイビスカスの香り


R0124306.jpg
こごみだ!ほんのりと山椒の香り。
一緒にメロン入りスープ
R0124307.jpg
帰ってから調べたらどうやらガリアメロンって品種みたいですね。

赤!
IMG_8138.jpg

フォアグラ
R0124312.jpg
海藻(わかめ?)にソーセージ、カリフラワー。
ソースはveal jusにビール?まぁ仔牛のソースか。
R0124314.jpg
お供は海苔まみれクロケットみたいなやつ

ここにきて初めてのラギオール
タイトルなしのコラージュ (2)

フラットラビオリ
R0124318.jpg
マトウダイ イカ あさり?つまりクラムチャウダーの様な味わい
付け合わせ
R0124325.jpg
キャベツ ローリエのソース
datterino tomato、細長いミニトマトですね。

IMG_8139.jpg

「Wagyu from Chile」
R0124333.jpg
チリの和牛、なるほど。カシスとだいだいのソース
ナス、caillot onion(赤玉ねぎ?)スプリングキャロット
R0124338.jpg
付け合わせ、何かまったく覚えてない…

ここから怒涛のデザートパーティー
IMG_8145.jpg
2カメ
20180612_180703_0381.jpg
「春菊?ワイルドストロベリー 柑橘系の源氏パイ」
というメモしか残ってなかった…
さすがgrand dessert、濃厚からさっぱりまで幅広い。
まだ続くよ!!
IMG_8147.jpg
早く食べたいからって写真が雑じゃない?
数皿ずつ出てくるのはガニェールスタイルなのかな。
どれもこれも素晴らしかったのですが、前日行ったEpicureが一線を画していて
どうしても霞んでしまう、というのが正直な感想です。
でも本店これたのは個人的に超満足!

ゴチソウサマデシター!!

伝票
image2_2018070522524366b.jpg

おまけ
IMG_8140.jpg
従業員入り口っぽい入りづらい雰囲気の扉を入り地下に降りる
特に住みたくない系トイレ。

【PIERRE GAGNAIRE】
住所:6 rue Balzac, 75008 Paris, France
電話番号: +33 1 58 36 12 50
定休日:
営業時間:


関連記事
スポンサーサイト



↓お役に立ったら、クリックして頂けるとうれしーです!↓
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

[ 2018/07/06 12:09 ] 海外 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://foodmaid.blog.fc2.com/tb.php/1770-4ce30965